熊本むさしクラブ12月ブリテン

人には選択できる事と出来ない事がある。今の自分はその組み合わせの複合の結果、もしくは過程にあるのだろう。生れ落ちた定めは如何ともしがたいものも有るが、多くはそこから目指した方向、努力のタカは自分自身が責を負うものと言えるだろうし、その途中で巡り合った師、先輩、友人も広義に捉えれば、我が選択の産物といえよう。misashi2512

つまり、今の自分を取り囲む多くの家庭、職場、趣味・ボランティア・友人等の面ノマはあなたが望んだものなのだ。あまりの有り難さに頭を垂れるか、釈然としない想いに至るかはそれぞれとして、あの時選ばなかった道の先はどうなっていただろうと想ってみた。あまり変わらなかった様な気もするが、私の場合「会長通信」を書いてない私もいる。決して戻れず、また戻る気も無い今だからこそ想ってみた.

 

熊本むさしクラブ12月ブリテン