日本YMCA同盟 東日本大震災支援活動報告

九州北部豪雨「あそぼうキャンプ」
【熊本・阿蘇YMCA】
九州北部豪雨災害で被災した阿蘇市・熊本市の子ども30名、東日本大震災で熊本県に避難している子ども10名が、阿蘇の大自然の中、互いに不安な気持ちに寄り添い、相互の交流を深めました。また、自らがYMCAのキャンプ経験者であり、トラウマ治療の専門医でもある仁木啓介氏を招き、心のケアに力を注ぎました。被災した子どもたちに、本来の姿を取り戻すだけでなく、自由で明るい未来を描くことができる力強い大人に成長してほしいと願っています。